発達障がい・当事者セミナー「しくじり先輩」

みなさまこんにちは。
先日、八王子センターではADHDの当事者である小鳥遊さん(たかなし、本名:高梨健太郎さん)に、ご自身の体験談をベースにした特別講座を開催していただきました。

「しくじり先輩」~15年の社会人生活から得たものとは~

講座イメージ
「しくじり先輩」失敗体験の中にも、たくさんのユーモア溢れる内容でした

某バラエティー番組をモチーフに、「しくじり先輩」と称してお話いただいた今回の特別講座。
仕事での失敗を自分の努力不足とし、自分を否定しがちな考えに悩まされていた時期や、「こんなはずじゃない!」と自分の現状を受け入れていなかった時から、ご自身の特性と向き合うようになったきっかけまで、リアルな体験談をお話いただきました。

参加者の多くが、ご自身の経験と重なる部分もあったようで、お話に聞き入っていました。

タスクは人生を助く

多くの失敗を経験され、打ちひしがれていた小鳥遊さんに変化が生じたきっかけが「タスク管理」。
自分自身を変えるのではなく、「仕事の進め方」という自分の周りにある環境を変えることが転機となります。

自分が次に何をやるべきかを書き出し、脇道にそれないよう、次にやるべきことだけを見えるように工夫する。そうすることで、仕事中に迷わず、期日を守り、進めていくことができるようになったそうです。

ご自身の特性と向き合い、カバーする方法にたどり着くまでの実践例は、まさに「特性の理解(自己理解)と、環境を変えることを通して、生きやすさを得る」体験談だったと感じます。

参加者の感想

参加者の皆様からは、、、

・「タスク管理」のやり方を変えるだけで、仕事の進め方、困り感は減るような気がした
・職員からも聞いていたが、同じ障害の方から聞くと、自分の障害を理解することがいかに大切かが分かった
・「そうなんだ」という部分より「そうだよなぁ」と共感する部分が多かった

といった感想が聞かれました。

小鳥遊さんは講座終了後も参加者の方との交流の機会を作ってくださり、一人ひとりの「気づき」につながる貴重な時間となりました。

◯お問合せ

*就労支援センターひゅーまにあ八王子は、2020年10月よりチャレンジドジャパン八王子センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒192-0082 東京都八王子市東町3-11 プレイム八王子ビル5階
電話:042-646-0536
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン八王子センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン