学んだスキルをアウトプット「作業プログラム」

こんにちは。チャレンジドジャパン八王子センターです。
八王子は気温が一桁台になる日も増え、冬になったなと実感しております。

さて、本日は毎週木曜日に開催している「作業プログラム」をご紹介します。
当プログラムでは、仕事内容の指示を受け、個人、ペア、複数人など様々な場面で作業を行います。
指示通りに作業が出来たか、メモを活用できたか、報告・連絡・相談はわかりやすく簡潔に行えたかなどを確認していきます。

上司や後輩、同僚とのコミュニケーションも想定しながら進めます。まさに、ビジネスマナーやコミュニケーション講座で身に着けたスキルを発揮する機会です。そのため、個別の訓練に比べ緊張感をもって取り組まれる方が多いのも特徴です。

取り組む作業をご紹介

毎回、プログラムの冒頭で作業内容や注意点を確認します。
写真のように、みなさんメモを片手に職員の説明に注目するところからスタートします。

取り組む作業の一部をご紹介します。

①郵送業務
外部機関への郵送業務です。郵便シールの押印、宛名シール貼り、資料の封入・封かん作業を行います。複数人で行い、ミスがないかお互いに確認しながら進めています。

②ピッキング
店舗バックヤードや商品管理に関わる業務です。注文書を元に、棚から指定の商品を取り出し、検品を行います。その後商品を梱包し、請求書、納品書を作成するといった流れで進めます。ペアで行うことも多く、相互にミスがないかダブルチェックをしながら作業を行います。

③事務作業・事務補助
掲示物作成、書類の仕分け、シュレッダー、文書のPDF化、ラミネート、テプラシール作成など、事務業務に関連する庶務を行います。ラミネート機器や複合機など、事務用品の使い方を正しく学ぶことができます。

④メール便仕分け
届いた封筒を部署ごとに仕分ける作業です。素早く丁寧かつ正確に仕分けられるかを実践できます。

その他の狙い

作業経験を重ねた方には、初めて作業をする方に「作業を教える機会」も取り入れています。
人にやり方を伝えるのは、案外難しいものです。また伝える機会を通して、自身の作業手順を見直す機会にもなるメリットもあります。

また、中間報告と最終報告の機会も設けています。
中間報告では、作業の進捗状況を報告してもらいながら、自身の作業ペースなどを掴んでいただくことに繋げています。
最終報告では、「作業がどれだけ出来たか、良かった点、次回への改善点」を報告していただきます。

就労経験がある方でも、苦手なこと、不十分だったことを再確認するきっかけになったと話されます。
就労経験がない方にとっては、業務の開始から終了までシミュレーションができ、任された業務を全うする大切さを体験できる機会になっています。

プログラムスケジュール

毎週木曜日 13:00〜14:30で開催しています!

見学、体験参加もできますので、実践的な作業プログラムを経験してみたい方はお気軽にお問い合わせください。

◯お問合せ

*就労支援センターひゅーまにあ八王子は、2020年10月よりチャレンジドジャパン八王子センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒192-0082 東京都八王子市東町3-11 プレイム八王子ビル5階
電話:042-646-0536
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン八王子センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン