企業が求める人物像って…? 第2弾

以前こちらの記事で、企業が求める人物像について大まかに紹介しました。

今回はその第2弾です。前回は①休まずに安定して勤務できることが求められる理由についてご紹介しましたが、今回は②コミュニケーションやビジネスマナーが身についているという点について紹介していきます。

なぜ、コミュニケーションやビジネスマナーが必要なの?

働く人々がよい関係を築き、協力して業務を進めていくことが、企業にとっては大切です。そのため選考時には次の点を確認します。

・あいさつや「報告/連絡/相談」ができる
・協調性がある
・感情のコントロールできる
・指示どおり実行でき、自己流や自己判断で仕事をしない
・わからないことがあれば質問できる

チャレンジドジャパンで一緒に身につけましょう

チャレンジドジャパンでは職場対人技能トレーニング(JST)というものを取り入れています。JSTでは、職場で想定されるコミュニケーションの場面、例えば「職場で相談をする」「体調不良を伝える」「ミスをした時に謝る」「断る」を実際にロールプレイを行いながら身に着けていきます。

就職後に、「相談をせずに行動をしてしまい、ミスにつながってしまった。」「体調不良を伝えられず仕事をしてしまったら、悪化してしまった。」といったことが無いように、一緒に練習をしていきましょう。

JSTで行ったことは訓練中も行い、より定着させていきましょう。

詳しく聞いてみたい!見てみたい!そんな時はいつでも、お気軽にご連絡ください。

見学体験、随時募集しています!

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ福島は、2020年10月よりチャレンジドジャパン福島センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒960-8035 福島県福島市本町6-5 D’グラフォートM-ZA本町 201
電話:024-563-5028
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン福島センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン