”余暇活動”って意外と重要……!?

先日、チャレンジドジャパン福島センターの休日イベントとして、食事会を開催しました。
料理に舌鼓を打ちながら日々の訓練や趣味の話で歓談し、とても有意義な時間を過ごすことができました。

こうした休日のイベントを、チャレンジドジャパンでは社会生活スキルの習得……仕事や日常生活の中でたまった疲労やストレスを上手に発散する方法を身に着ける、れっきとした訓練の一環として取り組んでいます。

新型コロナウイルスの流行以前は調理実習等も行なってしました!

張り詰めた糸はすぐ切れる

就職はゴールではなく新たなスタート。全力疾走ばかりでは走り続けることはできません。
しかし、当事業所へ見学に来てくださった方にお聞きすると、休日の過ごし方に悩みを持つ方がほとんど。
「上手にストレス発散ができない」
「何をすれば良いかわからない」
「つい寝てしまい生活リズムを崩してしまう」
仕事は問題なくできたとしても、これでは働くにつれ心が疲れてしまいます。

だからこそ、チャレンジドジャパンで訓練している間に様々な趣味に触れ、自分なりのストレス発散法を探さなければいけません。
就職準備や職業行動といった講座が就労”する”ためにあるのだとしたら、社会生活スキル(余暇)は就労”し続ける”ためにある活動です。

自分に合った余暇を見つけよう

食事だけでなく、スポーツ、芸術活動、ゲーム、観光……どんな余暇がマッチするかは人それぞれ。
働き始めてからも続けることができそうな趣味を見つけ、ストレスをコントロールできるようになりましょう!

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ福島は、2020年10月よりチャレンジドジャパン福島センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒960-8035 福島県福島市本町6-5 D’グラフォートM-ZA本町 201
電話:024-563-5028
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン福島センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン