<お知らせ>ひゅーまにあ福島 就職者事例④

ひゅーまにあ福島 就職者事例④

~Aさん30代女性・精神障害:双極性障害~

令和元年12月末、Aさんは福島市内の事務職に就労されました。
事務職は未経験という事もあり、業務に慣れるまでは1日5時間の勤務から始め、徐々に勤務時間を延ばしていくこととしました。
Aさんは以前から勤務時間を増やすことや体調面に不安を感じており、スタッフと何度も相談を重ねてきました。
その中で本人から『就労移行支援を利用しながら働きたい』という希望があり、行政と相談。
その結果、ひゅーまにあへ通所を続けながら働くことを許可していただきました。
現在は週1回ひゅーまにあに通所し、体調面や情緒面、仕事の相談を行なっています。

御興味のある方は、ひゅーまにあ福島にぜひご連絡ください。

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ福島は、2020年10月よりチャレンジドジャパン福島センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒960-8035 福島県福島市本町6-5 D’グラフォートM-ZA本町 201
電話:024-563-5028
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン福島センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン