模擬就労体験~自身の強みや今後の課題を整理する~

チャレンジドジャパン藤沢センターでは、毎月「模擬就労体験」の日を設けております。会社での業務を想定し、チームに分かれて実務作業を行います。実務作業には、パソコンでの資料作成、郵送物の封入・封緘作業など、事務作業系から軽作業系まで幅広い業務を行うことができます。今回は、11月に実施した「模擬就労体験」の様子をご紹介いたします。

郵送チームの作業風景

模擬就労体験

チームごとに分かれ、それぞれ作業に取り組みます。今回は「郵送チーム」の作業をご紹介します。作業内容は、決められた枚数を封入し封緘、宛名ラベルを貼り完成です。事前にチームの利用者さん同士で、作業工程や時間配分を話し合います。郵送物作成には、宛名ラベルの貼る位置や封緘の仕方など細かなところまで決め、一つ一つの郵送物に違いがでないよう揃えていきます。

模擬就労体験

それぞれの進捗状況を確認し合い、お互いを補い合いながら取り組んでいきます。約150通の郵送物が完成したら、集荷依頼の連絡を行います。ビジネスマナー講座で身につけた電話応対のスキルを発揮できる機会となります。

職員からのフィードバック

模擬就労体験後には、評価チェックシートの記入を行います。ご本人が、一日を通しどうだったかを振り返り、各項目に対し「できる」「ときどきできる」「できない/わからない」を基準に自分自身を評価します。職員からも同じ項目に対する評価を行います。自身の評価と職員からの評価を比較することで、自身の強みや今後の課題認識を持つことが可能となります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-6.png

見学・体験をしてみませんか?

チャレンジドジャパンではいつでも見学・体験を承っております。ご相談だけでも構いません。お気軽にお問合せ下さい。

〇お問い合わせ

〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢18-1 グレイシャスK 南藤沢 2F
電話:0466-47-6271
メール:[email protected]
(神奈川県指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン藤沢センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン