星槎学園主催「進路ガイダンス」へ参加させていただきました

先日、私たちチャレンジドジャパン藤沢センターは星槎学園内で開講された 進路ガイダンスに講師としてお招き頂きました。ブース内ではチャレンジドジャパンの就労移行としての活動内容、魅力、取り組みについてお伝えしました。星槎学園 生徒さんの今後の様々な進路として、学校、企業と並びご紹介頂いたことは大変喜ばしいことで、私たちも生徒さんや保護者の皆様からの質問を通じて求められる就労移行のあり方を再度考える素晴らしい機会でした。この場を借りてお礼を申し上げます。

わたしたちチャレンジドジャパンブースでのガイダンス内容

ブースではまず、説明会形式でチャレンジドジャパンのご案内を下記の通り致しました。

・サービス内容
・基本的な就労移行の任期や条件
・就職までの流れ(事例)
・体調管理のシステムの案内
・トレーニング内容
・セミナーの紹介
・就職実績
・チャレンジドジャパン藤沢センター 事業所案内
・質疑応答

その中でいくつか質問がありましたので、ピックアップしてご紹介させて頂こうと思います。

Q & A

Q1  企業から求められる人材は?

職業準備性ピラミッド

A.職業準備性が整っている人材です。右側のピラミッドでわかるように、まずは大前提として、仕事をしたいという意欲があることが大切です。そのうえで、健康管理、基本的な生活リズムが整っている事や、リフレッシュ方法があり、日常生活管理が出来ていることが土台として必要であると言われています。
土台がしっかりしていてこそ、その上に対人技能であるコミュニケーションの数々、社会人としての基本的労働習慣職業適性が積み上げられていくイメージです。私たちチャレンジドジャパンでは、これらの職業準備性を軸に、利用者さんの得意な事や、苦手な事を明確にして、土台作りの手伝いから、トレーニングやセミナーを通じて苦手な事の克服を行っていきます。もちろん、出来ない事がわかれば、障がいとしての必要な配慮を利用者さんと整理し考えて、就職活動の際には、「配慮事項」として記載、説明できるように準備していきます。

Q2 どんなトレーニング内容があるの?

A.軽作業トレーニング、PCトレーニング、実務トレーニングを合わせてチャレンジドジャパン藤沢センターでは、70個のトレーニングがあります。その他にも、ほぼ毎日セミナーが開講されており、就職活動には欠かせない就活準備セミナービジネスマナーセミナー自己理解セミナーコミュニケーションセミナー、生活習慣や日常での困りごと解決の糸口となる自立機能セミナーなど 数多くの学びの機会を提供しています。

見学会を終えて

今回のガイダンスで、私たちチャレンジドジャパン 藤沢センターのスタッフは、就労移行を検討される方々の生の意見を聞ける 実りの多い1日となりました。足を運んでくださった星槎学園の生徒さんと保護者の皆様にも「行って良かった!」「選択肢が広がった!」と思っていただける日となれば幸いです。

今回の機会を期に、是非チャレンジドジャパンの見学や体験をご検討ください。
お越しを心よりお待ちしております。

〇お問い合わせ

〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢18-1 グレイシャスK 南藤沢 2F
電話:0466-47-6271
メール:[email protected]
(神奈川県指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 



チャレンジドジャパン藤沢センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン