新規利用者インタビュー

新規利用者インタビュー

2021年もまもなく終わりに近づき、新しい年が始まろうとしています。
そんな節目に、就労移行支援の利用をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今年10月からチャレンジドジャパン藤沢センターに通所を始めたKさん(20代 女性)に今回お話を伺いました。通われてまもない利用者の方の言葉をお読みいただき、参考にして頂きたいと思います。Kさんは当初、週3日午前のみや午後のみの短時間から通所を始め、今では終日へと時間を伸ばし、来月から週4日へと増やしていく予定です。

Q:チャレンジドジャパンへの通所を決めた理由をお聞かせください。きっかけなどはありましたか。

A:担当の主治医より就労移行を勧めてもらい、藤沢駅周辺で探しました。二カ所をそれぞれ見学・体験しました。最終的にチャレンジドジャパンを選んだ理由として、雰囲気の良さ、明るさ、自分のペースで訓練ができると感じ選びました。

Q:今現在どのような訓練をされていますか?

A:主に軽作業訓練を中心に取り組んでいます。高校である程度、ExcelとWordを修得済みであった為、未経験の軽作業訓練からこちらで始めました。ビーズ仕分けなど細かい作業が得意なことに自分自身気付き、支援員の方からも褒めてもらえることが嬉しいです。

Q:通所初めから現在に至るまでこんなところが変わったなどありますか?

A:社交性が出てきました。それまで家で過ごすことが多い日々でしたが、同じように通所している利用者の方や支援員の方と話す機会が増え、「話すこと」に自信を持てるようになりました。あとは、体力が徐々についてきました。初めは午後からの通所などをしておりましたが、最近は朝から通所できるようになり終日訓練に臨めるようになってきました。

Q:チャレンジドジャパン藤沢センターに通ってみての率直な感想をお聞かせください。

A:私の強みを認めてもらえる機会が多くあり、自信に繋がっていると実感できることが嬉しいです。他の利用者の方も同じように障害を抱えているので、お互い気負わずに接することができる環境なところも、自分自身助かっています。

まだ通所をして2ヵ月のKさんですが、チャレンジドジャパンにおいて多くのことを吸収してくださっています。生活リズムの安定や体力面の強化ができていることは、私達支援員もとても嬉しく感じております。

就労移行を検討されている方、ぜひ2022年を私達と一緒にスタートしませんか?

〇お問い合わせ

〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢18-1 グレイシャスK 南藤沢 2F
電話:0466-47-6271
メール:[email protected]
(神奈川県指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン藤沢センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン