企業実習を終えての感想

7月末、神奈川労働局主催の職場実習面接会に参加された利用者 Iさん(女性)が
その後5日間の企業実習を行い終了しましたので、感想を伺いました。
(以下、Iさんのお言葉をそのまま記載)

企業実習の大切さ

【実習内容】

 ・勤怠承認率グラフ(Excelを使用)

 ・Wordを使ったPDF資料の内容転機

 ・Excelを使った値検索・転機

 ・古い資料のPDF化、名前入力

【実習に向けてチャレンジドジャパンで準備したこと】

Word・Excelを使ったデータ入力やメールの代理入力、スキャン作業などPC訓練を主に行った。以前学んだ、ビジネスマナー講座でのビジネスメールの書き方が役に立った。

【実習で学んだこと・感想】

初日は緊張もあって終業時刻には疲れで動きたくないくらいだった。
一週間通して体験したことで、休憩をこまめにとって体力・気力を温存できるようになった。
仕事意外の自分の理想の生活についても発見があった。
(実習を通して)ミスは誰にでもあることで、気に病むことはないし、事態の説明や対処さえしっかりできれば問題は無いのだと教わった。
面接で、「数年後の自分はどうなっているのか」や「入社してから何をしたいか」などの質問があるが、今回の実習を通し、働き出した後の自分が前より鮮明になったような気がします。

この他にも多くの発見や学びがあったことを、Iさんはたくさんお話しして下さいました。

企業の担当者からは、Iさんの業務習得の早さや、他の実習生と協力しながら業務を進める姿に、評価のお言葉を頂きました。

企業実習は、単に業務スキルの習得を目指しているものではありません。いつもとは違った環境の中で、ご自身の体調の変化に気付くことができるのかなど、「働く」ことをより意識することができるとても良い機会となります。

チャレンジドジャパンでは、企業実習の他にも、企業見学や合同企業説明会など、就職に向けた体験を数多くご用意しております。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ藤沢は、2020年10月よりチャレンジドジャパン藤沢センターへ事業所名称を変更しました

〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢18-1 グレイシャスK 南藤沢 2F
電話:0466-47-6271
メール:[email protected]
(神奈川県指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン藤沢センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン