就職者インタビュー”発達障害・事務補助”

チャレンジドジャパン藤沢センターでの8か月間のトレーニングを経て、
2021年5月より設備管理会社の事務職として、働いている
K様(20代・発達障害)にお話しを伺いました。
就職者インタビュー“発達障害・事務補助”

Q.チャレンジドジャパン藤沢センター(就労移行支援)を利用しようと思ったきっかけを教えてください。

A.通院している病院で紹介されたことがきっかけです。チャレンジドジャパンの皆様の雰囲気が明るいこと、自分に合ったスケジュールでトレーニングが出来ること、就職後にも相談が出来ることに魅力を感じました。

Q.どのようなトレーニングに取り組まれてきましたか。

A.データ入力やWord、Excelでの書類作成等の事務作業、ピッキングやボールペン組立等の軽作業に取り組みました。郵便物の封入封緘作業等の集団作業や自己理解セミナー等の講座にも参加しました。

Q.特に役に立ったトレーニングはありますか。

A.全てのトレーニングが勉強になりましたが、就職準備セミナーやビジネスマナー講座は特にためになりました。就職準備セミナーは就職情報の理解、ビジネスマナー講座は面接での服装や言葉遣い等に役に立ちました。

Q.利用する前と現在で、変わったところはありますか。

A.心の変化が一番大きいと感じています。一人で就職活動をしていた際は不安を抱えていました。就労移行を利用し始めてからは支援員の方に悩みを相談でき、仕事に就くためのトレーニングを積みながら就職活動が出来たことで、心の支えになりました。

Q.就職活動をおこなっていく中で、苦労したことはありましたか。

A.就職活動で特に苦労したことは、面接です。面接練習で過去の話をする際に、嫌な過去を思い出してしまうことがありました。「大事なのは過去より今」という支援員の方の言葉を頂いてからは、自己アピール等に力を入れるようにしました。

Q.大変だった時、どのように乗り越えましたか。

A.休日には趣味活動をして気分転換をしていました。また悩んだ際は日記を書いたり周囲に相談することにより、気持ちを落ち着かせ、どのようにしたら悩み事が解消するのか前向きに考えることを意識しました。

チャレンジドジャパンでは、面接練習や応募書類の添削だけでなく、ご本人の特性や強味の理解を進めていくためのプログラムが充実しています。また、就労後も本人が安心して働けるよう定着支援を行っています。

就職者インタビュー“発達障害・事務補助”

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ藤沢は、2020年10月よりチャレンジドジャパン藤沢センターへ事業所名称を変更しました

〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢18-1 グレイシャスK 南藤沢 2F
電話:0466-47-6271
メール:[email protected]
(神奈川県指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン藤沢センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン