富士ソフト企画株式会社を見学して

「あきらめる人になってはいけない」 

チャレンジドジャパン藤沢センターの利用者と職員が富士ソフト企画株式会社を訪問し、企画開発部部長 遠田様にお話を伺いました。

富士ソフト企画

富士ソフト企画では、現在272名の障がいのある方が働いています。
主な業務は、名刺デザイン作成、アンケートの集計と分析、ブログなどWEB作成、パソコンのセットアップなどです。

遠田様から、業務を「あきらめたり」「できない」と決めつけてしまうのではなく、「できないこと」をどうしたら「できるようになるか」を考える姿勢を、就労移行支援に通所している間に身につけて欲しいと助言がありました。さらに、長く仕事を続けていく上で、充実した休日を過ごすために趣味を持つ大切さもお話頂きました。

潜在能力を引き出す体制ができている

身体・知的・精神などさまざまな障がいのある方が一緒に業務を行い、連携することで、お互いの弱みをカバーし、強みにさらに磨きをかけ、潜在能力を引き出す体制ができていることに、とても感銘いたしました。

チャレンジドジャパン藤沢センターでは、「自分は何に向いてるか」という気づきの機会提供とミスマッチを防ぐため、企業見学や実習を積極的に行っています。
入社前に企業が期待することや仕事内容、職場の様子を知ることが出来るため、安心して就職することが出来ます。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ藤沢は、2020年10月よりチャレンジドジャパン藤沢センターへ事業所名称を変更しました

〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢18-1 グレイシャスK 南藤沢 2F
電話:0466-47-6271
メール:[email protected]
(神奈川県指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン藤沢センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン