株式会社栄和産業の障がい者雇用の取組み

今回は障がい者雇用に積極的に取り組んでいる、株式会社栄和産業(綾瀬市吉岡東4-15-5)の取組みをご紹介します。
栄和産業は自動車や建設機器部品の試作・加工などを行っている企業です。障がい者雇用だけなく女性の社会進出、外国人労働者雇用などにも積極的に取組んでおり「新・ダイバーシティ100選」に選出されています。

【企業見学】栄和産業
【企業見学】栄和産業

職場実習も積極に受け入れており、二次元レーザーの補助作業や清掃・配膳、事務補助などを行っています。
また、障がい者の職域拡大のため「名刺事業部」を設立、綾瀬市役所と購買契約を締結しています。
さらに、障がい者雇用拡大を目的に「バイオ事業部準備室」を設立、野菜の栽培キットを使用した作業の抽出と収穫率の検証、様々な品種の栽培を行っています。

【企業見学】栄和産業

<職場実習例>
午前:清掃・配膳
午後:レーザーの補助作業

<職場実習実績(2020年7月現在)>
・県内の特別支援学校:58名
・就労移行支援事業所:19名

ひゅーまにあ藤沢では職場とのミスマッチを防ぐため、企業見学や実習を積極的に行っています。
入社前に仕事内容や職場の様子を知ることができるため、安心して就職することができます。

〇お問い合わせ

就労支援センター ひゅーまにあ藤沢
(神奈川県指定 就労移行・就労定着支援事業所)
TEL:0466-47-6271 FAX:0466-47-6272
Mail:[email protected]

〇お申込みフォーム

 

ひゅーまにあ藤沢
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ