施設内の新型コロナ対策について

ひゅーまにあ千葉東では、新型コロナウイルスの感染を防ぐために、施設内で様々な対策を行っています。

感染症予防対策の例をいくつか紹介します

  • 通所時の検温
  • 施設入口、および室内にアルコール消毒液を設置
  • 手洗い・うがいの徹底
  • ドアノブやコピー機のタッチパネルなど、人がよく触る場所のアルコール消毒
  • 施設内の窓を開けて換気
  • 飛沫感染防止用の、間仕切り透明シートを各机上に設置
  • 施設内に、新型コロナ注意喚起のポスターを掲示
  • マスクの配布
  • 来訪者の氏名・所属先の記帳を実施

検温の様子

施設内の新型コロナ対策について

非接触型の体温計なので、利用者さんも安心です。

安心して通所をしていただくために、スタッフ、利用者さん一人一人が予防を心掛けています。

病気を「うつさない・うつらない」ために、引き続き気を引き締めて生活しましょう。

〇お問い合わせ

*チャレンジドジャパン千葉東センターは、2021年5月よりチャレンジドジャパン千葉センターへ移転しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-5 富士見ハイネスビル 9F
電話:043-306-7705
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン千葉センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン