職場のコミュニケーションの不安を減らそう

就職が決まると嬉しいしホッとする半面、新しい職場の環境に馴染めるか不安な気持ちを抱く方が少なくないようです。今回は、職場に溶け込むためのコミュニケーションスキルを学べる講座についてご紹介したいと思います。

JSTを知っていますか?

JSTとは「Job related Skills Training」の略で、仕事に必要なコミュニケーションスキル獲得のためのトレーニングのこと。千葉センターでは「挨拶」から始まり「報連相」で終わる全12回の講座を実施しています。参加者同士の発言が活発で、千葉センターでは人気講座のひとつです。

職場に相応しいコミュニケーションとは?

あれ、挨拶が返ってこない・・・??

「挨拶したけど返事がない」という経験ありませんか?無視されたかと思いがちですが、意外と「声が小さい」「誰に言ったのかわからない」などの理由があるようです。JST講座では、実際にロールプレイをやってみて「笑顔が素敵」と褒めてもらう以外に「相手の顔をみるといいよ」「もう少し大きい声で」など、参加者から助言をもらうことができます。コミュニケーションは言葉だけでなく、実は「目線」「声の大きさ」「姿勢」などなど無意識に行っている「非言語」で伝わる部分のほうが大きく、自分で修正するのは難しかったりするのです。

まずはロールプレイ→訓練場面で実践

同じことを100回以上繰り返すことで自然に振舞えるようになると言われています。挨拶は日に何回もできますから、より早く身に着けることができそうですね。「恥ずかしい」「失敗したらどうしよう」と思うかもしれませんが、講座内のロールプレイで予行練習して日常的に繰り返し練習できるので安心です。参加者の皆さんは緊張しつつも真剣にロールプレイに取り組み、訓練場面でも実践されています。

見学・体験をお待ちしています!

人気講座「JST」を一緒に体験してみませんか?見学・体験のご連絡をお待ちしています。

お問い合わせ先

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-7-5 富士見ハイネスビル 9F
電話:043-306-7705
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン千葉センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン