<お知らせ>本番前の準備が大切!面接対策@中野

こんにちは。
ひゅーまにあ中野の宮田です。
今回は、就職活動が進むにつれ準備が必須になる<面接>に向けて、ひゅーまにあではどのような対策を行っているか、
また実際に面接練習を行っている利用者さんへのインタビューをご紹介します。
☆面接練習のSTEP☆
面接で伝える内容の整理
 面接でよく聞かれる「志望動機」「自己PR」は勿論、障害者雇用の面接で必ず聞かれる「病状」「配慮事項」など、
 分かりやすく正確に相手に伝えられるように情報を整理できているか、スタッフとチェックを行います。
実際に個室を利用して模擬面接練習を行う
 入室の仕方、服装(服にしわはないか?髪型は整っているか?清潔感はあるか?)、表情、姿勢など様々な点を確認
 しております。
③面接練習の振り返り
 実際に面接練習を行ってみて、改めて伝える内容や表現方法に改善点が無いか確認を行います。
面接練習をする中で大切なのが、<受け答えが事務的・マニュアル的な回答にならない>ということです。
メンバーさんご自身の言葉で表現し説明できるようになることで、企業担当者にメンバーさん個人をきちんと知って
いただけるようにサポートしてまいります。
~面接練習中の風景~
☆面接練習を行っているAさんにインタビュー☆
👤Q1.面接を受ける前に不安に思うことはありますか??
⇒面接本番に緊張して頭が真っ白になり、用意していた内容が言えなかったら・・・と思うと不安です。
👤Q2.面接練習ができて良かったと思うことはありますか??
⇒面接練習を重ねることで、答える内容・答え方が自分の中に定着し、自信をもって本番に挑むことができ、
 力を発揮しやすくなることです。
👤Q3. 面接練習をする中で、身に着けたいこと、目標などはありますか??
⇒質問集などを利用して、きちんとした受け答えができるように準備を行い、本番緊張せずにしゃべれるようになりたいです。
👤Q4. 最後に何か一言お願いします。
就労移行を利用していなかったら、誰かに面接練習を見てもらうことは無かったと思うので、しっかりと準備をして取り組む
 ことができて良かったです。
👤Aさん、有難うございました。
面接前に不安に感じるケースでは「緊張して上手く話せなかったら…内容が思い出せなかったらどうしよう」とお悩みのことが多いです。
そのため、本番を想定し練習を重ねることで、自信を持って本番に臨んでいただけます。
ひゅーまにあ中野では他にもどのような支援を行っているのか、ご興味お持ちいただけましたら是非一度、お問合せいただきたいです!ご連絡お待ちしております!!