<お知らせ>ひゅーまにあでの就職活動(実習面談会)@中野

皆さんこんにちは!
ひゅーまにあ中野の宮田です。
今回は、実際に利用者さんが行っている就職活動の様子を紹介したいと思います。
 
先日、ひゅーまにあの利用者さんが合同実習面談会に参加してまいりました。
実習は自分の想像する業務と実際の業務とのミスマッチを防いだり、新しく自分の得意なこと・苦手なことを発見する大切な機会です。
面接では、以下のような点を確認されることも多いです。
 
①就労準備性が整っているか
②障害特性の理解が深まっているか
③配慮事項がまとまっているか
④業務(PC,作業)スキルはどれくらいか
 
当日までにきちんとそれぞれへの自己分析・自己理解を深めることが重要ですね。
 
参加された利用者さんも、提出するプロフィールシートの作成や面接練習を行い、準備をしっかりされたうえで参加されました。
 
「面接前は緊張したけど、聞かれたことに対してうまく説明することができた」
「あまり予想していなかった質問をされたけど、整理していた内容ではあったため、あわてず答えることができた」
と帰りにはほっとしたご様子でした。
 
ひゅーまにあでは、企業への応募書類の添削や面接練習を利用者さんと一緒に進めることで、安心して就職活動ができるように支援を行っております。
 
ご興味がある方は、ぜひ見学や体験を随時募集しているためご連絡いただければと思います。
 
ひゅーまにあ中野
TEL:03-5942-8931