<お知らせ>第2回「課活動」のご報告!@千葉東

皆さま、こんにちは。
早いものでもうすぐ9月も終わり、今年度も半分が過ぎようとしています。

以前のブログでもご紹介しましたが、ひゅーまにあ千葉東では6月より疑似職場体験として訓練生が四つの課に分かれ、毎週火曜日に課活動を始めました。

今回は第2回として、「総務・人事課」の仕事についてご紹介いたします。

★総務・人事課の仕事内容(大まかに分けて以下の3つに分類)

1.入館簿・スピーチ表の作成
2.物品管理
3.ラベル・添え状印刷

以下、詳細な仕事内容です。

1. 入館簿・スピーチ表の作成

入館簿とはひゅーまにあの利用者が出席時に名前を記入する、出欠表です。
2週間に1回作成しますが、利用者の入れ替わりがないかを職員に確認してから作成します。

スピーチ表は、朝礼でスピーチをする予定を書き込む表です。
これにはその他に電話の応対を担当する利用者を記入する表も併せています。

2. 物品管理

管理する物品は、文房具類からコピー用紙、お茶や飴などの食品類、ゴミ袋などの日用品と多岐にわたります。月初めに棚卸しを行い、使用頻度の高いものは必要に応じて補充・発注をします。

3. ラベル印刷・添え状印刷

毎月、ひゅーまにあから関係先に送付する郵送物の宛名ラベルと添え状の印刷です。
送付先に変更がないか、送付物の内容が合っているか、などに注意して作成をします。

 その他

お弁当の発注や朝礼の議事録の作成、作業訓練の準備なども担当しています。

最後に、総務・人事課 Aさんの感想をご紹介します。

「総務・人事課の仕事はやるべきことが多いので、優先順位を考えるように気を付けながら取り組んでいます。スタッフさんに確認をしながらの作業なので報・連・相の訓練になっていると感じています。また、物品の管理などは在庫を切らさないようにするために常に周囲の状況確認をすることも実践的な訓練だと思っています。」

総務・人事課の仕事はどこの会社でも必ずある仕事ばかりです。
これらの訓練は、社会に出てもきっと役に立つことでしょう。

ひゅーまにあ千葉東