就職者インタビュー!

宇都宮センターを利用されているAさんの就職が決定しました!!おめでとうございます。

Aさんは、実際に職場実習をさせていただいてから応募し、内定をいただきました。就職先では、工場内の清掃や雑草取り、その他雑務等、工場で働く方々を支える業務を行います。
そんなAさんに、インタビュー形式で様々なことを質問しましたので、その内容をご紹介いたします。

実習に関して

1.今回、実習を経て応募を決心されましたね。実習をしようと思った理由を教えてください。

実際にどのようなことを行うのか、書類や口頭での説明だけでは分かりませんでした。実際に実習を通して、業務内容や会社に対して理解をしたいと思ったため、実習をさせていただきました。

2.実習期間や、作業内容を教えてください。

実習の期間は1日で、3時間程度でした。主に会議室の除菌作業、PCの事務作業(契約書の整理)を行いました。

3.実習でどのようなことにやりがいを感じましたか?反対に、大変だったことはありますか?

チャレンジドジャパンでも訓練の一環として除菌作業を行っていましたが、チャレンジドジャパンとは別な方法で除菌作業を行いました。除菌作業にも様々な方法がある事を学べたので良かったです。
同時に、訓練で行っている除菌作業とやり方が違うため、苦労もしました。

また、PCや手作業での契約書整理がありましたが、上手くいかないこともあり、少し大変でした。しかし、分からないところは上司の方に丁寧に教えていただきました。

就職活動に関して

4.やりがいも苦労も実感した実習だったのですね。では、なぜ応募を決意したのですか?

一番は、実際に実習をさせていただいて、働く環境がとても良いと感じたからです。所属予定の部署には上司の方が3名いらっしゃいます。働くうえで不安なことをすぐに相談できる環境であるため、安心して働くことができると思い、応募しました。

5.就職活動をする上で、具体的にどのようなことに取り組みましたか?

ハローワークに登録をし、チャレンジドジャパンのスタッフに同行してもらい、職業適性検査を受けました。どのような作業が自分に向いているのか明確になり、とても参考になりました。

書類の作成では、チャレンジドジャパンでの就職準備や自己理解・障害特性理解の講座を再度確認しました。また、スタッフに相談しながら書類の作成を進め、訓練の棚卸をしたり、配慮事項をまとめたりしました。
面接練習はスタッフと何度も行いました。面接当日には、面接練習で想定していた質問もいくつか含まれていた為、あまり緊張せずに受け答えすることができました。

6.就職活動を行う上で大変だったことは何ですか?また、どのように乗り越えたのかも合わせて教えてください。

就職活動に限らないのですが、通所するうえでの自身の一番の課題が生活習慣の改善でした。夜型の生活リズムを改善することが難しく、チャレンジドジャパンに遅刻をしてしまうことが度々ありました。決められた時間までに通所するために、スタッフとも何度も面談を行い、自身でも様々な工夫をして生活リズムを整えることができるようになってきました。

朝起きられるようにアラームを複数セットしたり、スマホに熱中しないようにネット回線の設定を変更したり、睡眠時間を早めるようにしたりと、今でも生活習慣の改善に努めています。

チャレンジドジャパンの利用に関して

7.チャレンジドジャパンの利用はどのように決めましたか?

率直に言うと、見学をして一番印象が良かったと思いました。他の就労移行支援事業所もいくつか見学しましたが、全体の雰囲気が良く、相談できる環境も整っていて、ここなら安心できるなと思いました。
また、就労移行に関する支援だけでなく、定着支援などの支援内容がしっかりしていることも決め手の一つでした。

8.どのような訓練を行っているのか教えてください。

PC訓練、実物ピッキング等の手作業訓練、集団作業、仕分け作業、様々な講座の受講、お茶出し訓練、面接訓練、実習の参加、グループワーク、在宅訓等、幅広い訓練を行っています。特に力を入れていたことのは、実習とPC訓練です。

実習では、図書館での書架整理や飲食店やアパートでの清掃に参加していました。
PC訓練では、毎日のタイピング練習に加えて、WordやExcelの基礎や応用、演習問題に取り組むだけでなく、文書デザイン検定、情報処理技能検定、MOSにも取り組みました。

9.おすすめのプログラムがあれば是非教えてください。

特におすすめなのが、自立機能講座とプログラミング講座です。
自立機能講座は、衣食住だけでなく、睡眠や運動等、普段の生活にかかわることを全般的に学ぶことができました。睡眠については自分自身課題があるため、大変参考になりました。
プログラミング講座ではゲームの製作を行いました。とても楽しく参加することができました。

10.最後に、チャレンジドジャパンを利用した感想をお聞かせください。

チャレンジドジャパンに通所し就労を意識するようになり、自分自身が変わる努力をする必要があるのだと気づき、自分の夜型の生活習慣を改善することができました。生活リズムも安定し、就職活動を進める中でご縁があり、就職が決まりました。

また、様々な講座や訓練を通して、就労に必要な知識やビジネスマナーも身に着けることができました。スタッフにはたくさん支えてもらったため、本当に感謝しています。ありがとうございました。

生活習慣に課題のあったAさんですが、チャレンジドジャパンに通所し就労を意識する中で、ご自身の課題の克服に取り組まれ、夜型の生活リズムを改善することができました。
また、ご自身で大切にされている”相談できる環境であるかどうか”というポイントを、実習を通じて実感することができました。

就職はゴールではなく、あくまでも一つの目標です。長く働くためには、ご自身で課題を知ったり大切にしたいポイントをしっかりと押さえたりすることは、とても大切なことだと思います。
Aさんが自分らしく働いて輝き続けられるよう、スタッフ一同サポートしてまいります。

お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒320-0806 栃木県宇都宮市中央1-1-1 宇都宮アクシスビル 3階
電話:028-678-5385
メール:[email protected]

お申込みフォームの入力はこちらからどうぞ

〇お申込みフォーム