就労定着支援事業がスタートしました

ひゅーまにあ仙台中央では、8月1日より「就労定着支援事業」がスタートしました。
「就労定着支援事業」とは、今年から始まった新しい障害福祉サービスです。
ひゅーまにあをはじめとする就労移行支援事業所や、
就労継続支援事業所などのサービスを経て一般就職した方が、
職場で長く、安心して働き続けられるように、様々なサポートを行います。

職場環境や業務に関する支援だけでなく、
必要に応じて生活支援や家族、医療機関とも連携し、
就労に伴い生じる様々な課題に対してサポートを行います。
詳しくは、下の画像をクリックしてご覧ください。