<お知らせ>春風ウォーキング&避難経路確認をしました!

ひゅーまにあ相模原では定期的に「ウォーキング」を行っています。

今回は、今後予定している避難訓練の準備を兼ね、ひゅーまにあから一番近い避難所・救護所へ行ってみました。

広域避難所がここで、救護所・避難所がここで、、、

 

 

 

 

 

 

 

温かい日差しと心地よい春風の中、避難所の確認と、避難経路に潜む危険性について、みんなで意見を出しあい指さし確認をしながら歩きました。

あの変圧器が落ちてきたら危ないね。

大地震だったらこの道路も崩壊してしまうかもしれないね。

 

 

 

 

 

 

 

今年の桜は、あっという間に満開の時期が過ぎていきつつありますが、駅近くのまだ少し花が残った桜の前で、記念撮影をしました。

みなさんとっても素敵な笑顔です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事業所に戻った後、避難時の注意や「福祉避難所」について等、情報共有も行いました。

緊急時の焦りや不安を少しでも減らすには、日ごろから知識や情報を見聞きしておくことも、対策の一つになると思われます。

「福祉避難所」とは(行政側で入所調整をまず行う為、直接避難することは出来ませんが)、さまざまなハンディのある方のために緊急時開設される避難所のことです。