<お知らせ>就職者さんからインタビュー!@ひゅーまにあ日本橋

この度、就職されたKさんにコメントをいただきました。

 

①トレーニングについて感想を聞かせてください

だんだんと任される作業が増えて、やりがいのあるトレーニングができたことが楽しかったです。

 

②ひゅーまにあ日本橋に来てよかったことはありますか?

PCスキル、作業スキル、コミュニケーションスキルが上がり、また、就職に向けて一緒に頑張れるスタッフと利用者の方がいてよかったです。

 

③これから仕事をするにあたって目標を教えてください

社員として仕事を覚え、スキルアップしていき、周りのサポート、指導をしていける存在になることです。

 

④最後にメッセージをお願いします

■スタッフの皆さんへ

入所当初は、「どうすればいいんだろう」と、漠然な不安感がありました。

その中で、スタッフの方に言われた言葉が、「まずはスタッフと仲良くなってください」ということでした。

その言葉のおかげでまずは、スタッフの方一人でもいいから話せる人を見つけ、それから徐々に挨拶だけでもいいから声をかけられる人を増やしていこうと思えるようになりひゅーまにあ内での人間関係の不安が小さくなりました。

それからは、書ききれないくらいたくさんのことがありましたが、就職できた今の自分になれたのは間違いなく、周りで支えて下さった方、ひゅーまにあで出会った方なので本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

■利用者の皆さんへ

就職できたことは利用者の方の影響も大きいです。

入所当初は利用者の方とどう接すればいいのか分かりませんでした。

そんな中でも、通所を続けていると声をかけてくださる方がいて、段々とコミュニケーションがとれるようになりました。

私が利用者の方にアドバイスとして言えるのではないかということがあります。

トレーニングについてですが、最初のうちは「やる意味があるのかなあ…つまらないなあ….」と感じる時があるかもしれません。

正直、私はそう感じていた時期がありました。

ですが、様々なトレーニングをしていくうちに、「あの時やっていたことはここで役立つのか!」と感じることが後々わかりました。

なので、どんなトレーニングに対しても意味があり、将来役立つと思ってやっていってほしいです。

ただ、やっていくうちに自分には向いてない、まだ難しいと感じるトレーニングも実際あります。

その場合は、スタッフの方と相談することも大切です。

トレーニングを繰り返していくうちに、「自分には何ができるのか?」を見つけていき、この「できる」が後々就職活動にも役立つと思います。

なので、無理はせずに少しずつ続けていくと良いと思います。

最後に、利用者の方にもお世話になりました。ありがとうございました。

 

Kさん自信の一枚

以上、Kさんへのインタビューでした。

今回は素敵なお言葉をたくさんいただいたので、長文とはなりましたが出来る限り全てを掲載させていただきました。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

Kさんはインタビュー内でもお話してくれた通り、PCスキルが向上し、約一年間は事業所内のポスター作製をお願いしていました。

今回ブログ記事を掲載するにあたり、その中でも自信作である一枚をKさんに持っていただき撮影しました。

季節を意識したポスターを毎月作ってくださり、スタッフも利用者さんも毎月楽しみにしていました。

今後は長く働き続けられるように定着支援を行ないます。

ひゅーまにあ日本橋