<お知らせ>神奈川県精神保健福祉士協会で講師を務めました

神奈川県精神保健福祉士協会主催「平成30年度 第1回 スキルアップ研修」が、

8月10日(金)にかながわ県民センター(横浜市神奈川区)で開催され、

就労支援センターひゅーまにあ 神奈川エリア基幹センター長 冨張佑介が講師を務めました。

この研修は同協会員をはじめ、精神保健福祉に関心がある福祉関係者向けに開催されているもので、

今年度は「法改正を学ぶ」というテーマで全3回開催されます。

1回目となる今回は「就労移行支援における法改正」をテーマに、この4月に改正になった

法定雇用率制度や、新設された「就労定着支援」などについて講義を行いました。

当日は医療機関や行政、就労移行支援事業所職員など約30名が受講し、

質疑応答では新しく始まった就労定着支援などの話題を中心に、活発な意見交換がされました。

 

ひゅーまにあ新横浜

ひゅーまにあ川崎

ひゅーまにあ相模原

ひゅーまにあ藤沢