<お知らせ>月に1度の『大掃除プロジェクト』のご紹介@千葉東

ひゅーまにあ千葉東では、ご利用いただいている皆さんに、最後の30分でルーティンとして毎日、
床掃除、机拭き、食器洗い、シュレッダーといった事業所内の清掃業務を役割分担して実施していただいています。
「大掃除プロジェクト」とは、月に1度、毎日の清掃ではやりきれない部分の清掃を役割分担して実施していく
プログラムです。
今回は5月31日(木)に行われた「大掃除プロジェクト」の模様をご紹介させていただきます。

「大掃除プロジェクト」において、清掃を実施する項目としては以下のようなものがあります。

〇ポット洗浄
〇電子レンジ清掃
〇ゴミ箱の拭き掃除
〇ホワイトボード拭き掃除
〇コンセント周りの拭き掃除
〇ブラインドの清掃
〇ガラリ、天井の清掃
〇書庫、キャビネットの整理および拭き掃除  等

上記のような普段なかなか手の届かない部分を、1~3名ごとに役割分担して実施していきます。
実施する前に割り振られた担当ごとに分かれ、流れを確認するためのMTGを行ってから作業に取り掛かります。
作業中は、声掛けをしながら皆さん積極的に取り組まれ、自分の担当が早めに終わったときは他の部門のお手伝いに回り、
協力して効率的に進めています。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清掃実施後はまた各担当ごとに集まり、実施した中で工夫できた点と次回に向けてもっと工夫すべき改善点について話し合う
振り返りMTGを行い、申し送り事項として書面にまとめていきます。また、同じ担当のグループ内で皆さんそれぞれの良かった点についても
振り返りを行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

この「大掃除プロジェクト」は、利用者の方からアイディアを発信していただいて立ち上がったプログラムです。
実施していく中で、より効率的に進められる工夫を全員で考え、次回に活かしながらプロジェクトを実施しています!

 

ひゅーまにあ千葉東