休日開館~健康のための食生活講座~を行いました

ひゅーまにあ広瀬川では、12月15日(土)に仙台市健康増進センターの管理栄養士の方に講師としてお越しいただき、「健康のため普段から気をつける食生活」についてお話いただきました。
身近なお菓子のパッケージに記載されている栄養成分表示を実際に確認しながら、具体的にどのくらいのカロリーなのかを確認し、間食は「心の栄養」として、適切な量を考えてとることを教えていただきました。
また、お菓子やジュースに含まれる脂質や塩分・糖分のとり過ぎによって病気になるだけでなく、普段の心の状態、疲れやすさなどにも影響を与えることを教えていただきました。
参加された皆さまからは、
「TVや雑誌では聞いたことがあるが、直接お話しを聞けたことで、これから食事について意識していきたいと思った」
「これまでとっていたカロリーが思いのほか高いことに気付いたので、気を付けたい」
などの感想が聞かれました。
就職後の充実した生活のために、健康について考える有意義な時間となりました。

ひゅーまにあ広瀬川

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ