<お知らせ>内覧会のご報告@藤沢

ひゅーまにあ藤沢では、5月11日(金)~5月15日(火)まで 内覧会を開催しました。多くの方にご来場頂き、とてもにぎやかな3日間となりました。ご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました。

今回はその内覧会で展示していた内容についてご報告させて頂きます。

①トレーニング内容のご紹介

ひゅーまにあでは、PCトレーニングがご希望の方向けにPCやテキストの準備を整えていますが、PCを使用しないお仕事をご希望の方に対しても、様々な作業キットをご用意しています。

今回はその一部をご紹介させて頂きます。

倉庫内をイメージした、ピッキング作業用の棚を置いています。

架空の注文書を使用して、商品と仮定した物品をピックアップし、ピックアップした商品に傷がないか、賞味期限はいつか、注文個数と合っているかなどをチェックします。

商品を棚に戻す際も、商品ラベルが見えるように並べることで、売り場をイメージした陳列の練習にも活用しています。

PC作業をご希望の方には、その後請求書を作成してもらい、ダブルチェックを経て報告をして頂きます。

実際の商品と同様に、丁寧に扱って頂くように皆さんにはお願いしています。

 

②デザインブランド 『RATTA RATTARR』 のご紹介

ひゅーまにあを運営している株式会社チャレンジドジャパンには、『RATTA RATTARR』というデザインブランドがあります。

ひゅーまにあ藤沢の内覧会では、『RATTA RATTARR』の原画を展示していました。

内覧会に参加された皆様から、「ひゅーまにあ藤沢ではデザインのイベントは開催されないのですか?」というお声を頂きました。

今までも、ひゅーまにあの各事業所で、「デザインキャラバン」と称して余暇活動イベントを開催したことがあるのですが、ぜひ藤沢でもアートなイベントを開催していけたらと思います。

その際は、ご協力の程何卒宜しくお願い致します。

 

③『福祉ロボット』 のご紹介

株式会社チャレンジドジャパンは、神奈川県より” ロボット普及・浸透推進事業”を受託しました。

高齢者や障がいのある人に支援する現場では、介護者の負担、老老介護など様々な問題が指摘され、疲労・緊張・不安な状態の連続と、人材不足という深刻な状況に直面しています。

この問題を解決する手段の一つは、日常に生活支援ロボットの活用を組み合わせることです。

” ロボット普及・浸透推進事業”では、ロボット体験キャラバンとして学校や医療機関、福祉施設等へ訪問したり、ロボットを多くの人に体験してもらう取り組みを開催していきます。

そのご紹介も含め、今回の内覧会では福祉ロボットコーナーを設置しました。

一番人気はアザラシ型のPAROというロボットで、周りに人がいなくなると「キュウ~」と可愛い声を出して寂しがります。癒しを提供することが役割のロボットなのだそうです。

この3日間、沢山の人に可愛がられ、嬉しそうな声を出していました。

 

以上、簡単ではありますが、内覧会の様子をご報告させて頂きました。

今回の内覧会は終了しましたが、引き続き、見学や体験は受け付けておりますので、

どうぞお気軽にご連絡下さい。

皆様のご来訪をお待ちしております。

○お問い合わせ先

就労支援センターひゅーまにあ藤沢
TEL 0466-47-6271 / FAX 0466-47-6272
E-mail [email protected]

ひゅーまにあ藤沢